リベンジ!いろは島!

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

佐賀のいろは島にまたもや行ってきました。
前回は虫がわんさかいる季節で、虫嫌いの僕と相方はタジタジ。カニだけ観察して帰ってきました。

が、今回は男5人で突入です。
僕が虫が嫌いだろうが、他の人間が祓ってくれる!自分は人の作った轍を進む事で安全が保障されています。
素晴らしいことこの上無し。

と言う事で、男5人で僕の車にすし詰めになって佐賀へ。
今回はうっかりデジカメを忘れたので、iPhoneカメラでお送りします。

いろは島

いろは島の駐車場近くにある日本家屋。靴を脱いでちらっとお邪魔してきました。

いろは島

2時間ほど運転したので、一旦ここでくつろいできました。

いろは島 アスレチック

一旦休憩したらいろは島・夢と冒険の島へ!
早速、みんな大好きターザンロープ。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

寂れてはいるけど定番の遊具達。惚けた鳥の乗り物。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

海賊船を発見。
ピーターパンやフック船長の人形があると言う噂でしたが、もうありませんでした。
撤去されたんだろうか…

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

船もアスレチック。船の先っぽでタイタニックもできます。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

いい感じにモリモリのコケ。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

満潮時だったら海の上を渡ることになるであろう吊り橋。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

割と揺れるのでけっこう怖い。下が海なら満点でした。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

アスレチックを率先して堪能するチェハラ。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

また別のターザンロープ発見。
コチラも満潮時は海の上を渡るタイプ。完全に陸になっていましたが…

写真は中途半端なところで置き去りにされたシソ。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

向こう岸に渡ったらロープでたぐり寄せる仕組み。
なかなか冒険心をくすぐるアトラクション。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

島中を遊び倒した後は島の海岸線を散策。ヤドカリがいっぱい。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

溶岩っぽい地面。
島の海側はこんな感じの一枚岩のような感じ。不思議な模様や形の石が沢山。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

各々好き勝手に散策中。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

おやつにカプリコを持参。なぜかワンピース。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

つりを楽しんでいる人も。
休日にも関わらず人気が少なくて、超穴場です。

いろは島 夢と冒険の島 アスレチック

アニキが拾ってくれたウニの骨。
すばらしい造形。案外綺麗なものが見つからない上に、非常に脆いというレアもの。
大切にもって帰りました。

ぼたんと緑の丘 アスレチック

帰りに寄ったぼたんと緑の丘にて。
この悪魔のようなアトラクションで、途中一人落馬するというアクシデントがありつつ日が暮れるまで遊びました。

ぼたんと緑の丘 アスレチック

ほかにもいろいろとアスレチックが。
夕暮れ時に誰もいない公園ではしゃぐ23、24歳。

いろは島 アスレチック

そもそもストーン田の誕生日パーティーと言う事で集まった僕達ですが、
お昼ご飯の焼肉をのぞいて一日アスレチック漬けでした。

気持ちは大学生に戻ってはしゃぎまくったのですが、後日待ち受ける筋肉痛地獄に歳をとったと実感させられたのでした。

いやー…それでもまた行くけどね。


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">