もじゃヒゲプレコ。

ミニブッシープレコ

めったに出て来ないブッシープレコが出て来て、スポンジに張り付いていました。
もじゃもじゃひげを蓄えた異形の姿と、突然の最前列への登場に心臓が止まるかと思いました。
結構でかいプレコは苦手だったりします。

先日、プレコが卵でも産んでやしないかなーとそこらへんにあった流木を裏返すと、
いきなりいつの間にか産まれたプレコの子供とご対面してしまいました。
以前卵を発見した際には隔離して、それはそれは大事に育てたものですがほっといてもけっこう育つもんですね。
おじさんがっかり。

今回産まれた子供たちはそっと流木を戻して、命運をいのることにしました。
大きくなってくれると嬉しいような、怖いような…

 


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

青メダカとボルネオプレコ。

青メダカ,サテライト,繁殖

青メダカの繁殖用に仕切ったサテライト。
サテライトのスリットはメダカの稚魚にはでかすぎるので、100均の三角コーナー用の網を上からかけてます。
繁殖は楽しいなー。

ボルネオプレコ

こちらは先日我が家にやって来たボルネオプレコ。
普通のプレコからは想像しにくい変なフォルムです。エイみたいだけど立派にプレコです。

もっと柄の強いベトナムプレコも欲しかったり…

↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

プレコベイビーその後。

ミニブッシープレコ 卵

先日急に現れたプレコの卵たち。
プレコの稚魚なんて初めてですがあれこれ調べて、現在なんとか育てています。

プレコ 稚魚

産まれて1〜2日目。
大きなヨークサックを抱えてうまく泳げない子もいたり…
この時期にバタバタと死なせてしまいました。

プレコ 稚魚

ふ化から1週間後。
結局プレコらしい姿にまでなってくれたのは4匹だけ。
アルビノ2匹、黒2匹となんともバランスの良い組み合わせ。

プレコ 稚魚

とにかくプレコの稚魚は餓死しやすいらしく、コツは餌を絶やさない事!
そして水質を保つ事!我が家の場合はサテライトだったのでその点は割とクリアできました。

現在はメダカたちとの混泳中で、すくすくと育っています。
日に日にプレコらしくなって行くのが嬉しいですね。

今の時期、メダカもモリモリ産卵しているので稚魚の世話に追われています。
自家繁殖の子たちはなんでこんなに可愛いのかね〜

↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。