やすらぎ伊王島へ。

伊王島 灯台

家族旅行で長崎の伊王島に行ってきました。
まだ日差しが強かったのですが、のんびりできました。

写真をダラダラッとアップします。

伊王島 海水浴場

2時間で300円のレンタルサイクルがあったのでブラブラしてきました。
こちらは海水浴場。水が綺麗でした。

伊王島 岩場

海水浴場の裏にある岩礁は潮溜まりで遊べそうでした。

伊王島 岩場

打ち上げられた魚。このあと大きめの波が来て海へ還っていきました。

伊王島 海水浴場

九月の半ばでしたがまだまだ泳いでる人がいました。

伊王島 ハイビスカス

伊王島灯台のそばで咲いていました。

伊王島大橋

伊王島大橋の裾から。

伊王島 レンタルサイクル

貸してもらった電動アシストのレンタルサイクル。
途中でバッテリーが切れて地獄を見ました。

伊王島 オリーブ園

やすらぎ伊王島のオリーブ畑にいたかまきりりゅうじ。

やすらぎ伊王島

やすらぎ伊王島

夜もけっこう雰囲気のあるやすらぎ伊王島。
温泉が気持ちよかった。お湯が塩水?っぽかった。

とにかく海が綺麗!夜でも街灯に照らされて海の底が見えるのがビックリ。
そしていい意味で何も無い!色んな事を忘れてぼーっとするには最高の場所でした。

安らぎました。
また何年後かに行きたいなー。

 


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

鐘崎→若松へドライブ。

若松 草スキー

お盆の終わりにみんなでドライブに行ってきました。
何となく北九州方面に車を走らせて、海沿いを走りたい気分で。

鐘崎漁港 砂浜

鐘崎漁港近くの砂浜。海が青い!

鐘崎漁港 堤防

防波堤の上であくび。

鐘崎漁港 堤防

何も無いけどお散歩。暑いです。

鐘崎漁港 潮溜まり

鐘崎漁港から少し車を走らせた所に、楽しそうな場所があったので降りてみました。

フジツボ 海

フジツボがたくさん。

カメノテ

こちらはカメノテ。何年か前にみそ汁で食べた気がする。

ムラサキウニ

ムラサキウニを発見。ウニって結構動くんですね。

バフンウニ

岩をひっくり返したらいたバフンウニ。

シロウミウシ

こちらはシロウミウシ。まさかウミウシに出会えるなんて!ラッキーだった!

若松 汐入の里

そのまま若戸大橋の下をくぐり抜け、引き返して響灘沿いを戻る途中、
妙に整備された海浜公園を発見!

草スキー場が見えたので、車からダンボールを取り出して遊ぶ遊ぶ。
子供が運良くいなかったので、おっさんたちがはしゃぐはしゃぐ。

若松 響灘 草スキー

すぐバテる悲しきおっさん。

今年のお盆はこのドライブで締めくくりました。
来年あたりは久しぶりに海で泳ぎたいな。

ウニ 骨

こちらは今回のドライブの戦利品。ウニの骨。
すごくもろいので海で見つけても大体割れてるんですが、今回は綺麗な物が見つかりました。

まだまだ鐘崎は探索の余地ありですね。

涼しくなったらまた行きます。


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

年の暮れの糸島ドライブ。

糸島 芥屋の大戸

去年の暮れ、12月30日に暇な友人、アニキ・ジャム・里帰り中のバハーラをかき集めて、
極寒の糸島へドライブへ行ったときの写真をいまさらながらつらつらと…

糸島は暇つぶしによく行くのですが、通る道はいつも同じ。
たまには知らない道へ、という主旨でハンドルを切ります。

糸島 鳶

頭上を旋回するトンビ。シルエットがかっちょえぇ。

糸島 海岸

人気の無い海岸。寒い。

糸島 海岸

途中まで歩けば、足下は金網越しの海が。

 

芥屋の大戸

そして結局いつもの場所へ。
芥屋の大戸のちょっとした登山道。トトロにあえそうなトンネル。

5〜6分で頂上に到着。小さな展望台もあります。

芥屋の大戸

崖っぷち。けっこう高いです。

芥屋の大戸 猫

芥屋の大戸の物産店にいつもいる猫。よく人に慣れています。

芥屋の大戸

綺麗な猫ちゃんでした。野良か飼い猫か知らんけど、品がお有りで…

芥屋の大戸 猫

友人ジャムに遊んでもらっているところ。手がモコモコ。

芥屋の大戸 猫

もう一匹やって来ました。なにやら貫禄があります。

糸島 夕焼け

日が暮れる頃に帰路へ。

糸島 ドライブ 夕焼け

この日の糸島は年の暮れと言う事もあって、
人気も少なく、なんとなく寂しげな雰囲気がとても新鮮でした。

糸島を出て帰りの道は年末らしく渋滞してて、事故もちらほら…
新年を迎えてはや一ヶ月ですが、近いうちにまた県外に行った友人と集れたらなぁ。


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。