鹿児島旅行記 〜その1〜

鹿児島 天文館

もう去年の10月頃の話なのですが、鹿児島に行ってきました。
僕が転職活動を始める前にがっつり羽を伸ばしまくってた時に、、、

ナマイキVOICEアートマーケットというイベントに彼女と友人が出展するので、
自分は旅行兼お手伝い兼ドライバーと言う事で行ってきました。
メンバーはお肉さん、ゴル師匠、ジャーキー氏、おはる、と僕。

福岡に住んで27年、実は九州の中でも鹿児島だけは行った事が無く、
いつか遊びに行きたいなと思っていたので今回願いが叶いました。

出発はなんと夜中の2時過ぎ。
深夜の高速をひたすら南下し、夜が明ける頃には桜島が見えてきました。

鹿児島 路面電車

鹿児島 天文館

そのまま鹿児島中央駅にてイベント開始。
途中眠気で死にかけたりしましたが、ミスドを食べてなんとか持ちこたえ、
夕方には路面電車に乗って天文館へ観光に行く元気も出てきました。

鹿児島 セサミストリートセサミストリートの…なんか違うな…

鹿児島中央駅

鹿児島中央駅

 

イベント初日は夜まで続き、たくさんの人が訪れていました。

鹿児島 火山灰

 

鹿児島 火山灰

福岡人にはなじみのない火山灰。
一日屋外にいたグッズやテーブルにはこんなに火山灰が…

鹿児島 しゃぶしゃぶ

なんとか一日目を頑張った自分へのご褒美という事で、
みんなでちょっと背伸びして黒豚しゃぶしゃぶを食べに行きました。
本当に美味かった…

夜はホテルに戻って即就寝…

鹿児島中央駅

イベント二日目はみんな一泊したので、割と元気に開始。
イベント一日目から会場に延々ながれる「あくまき音頭」が気になり、
「あくまき」とはなんなのか?とゴル師匠、ジャーキー氏と確かめることに。

鹿児島 あくまき あくまきどん

あくまきは鹿児島の名物(?)で、
灰汁(あく)で作ったお餅みたいな食べ物のようです。

あくまきのキャラクター、「あくまきどん」のブースにて
あくまきを買おうとしたらあくまき単体は販売しておらず、
CD購入(1,000円)の特典であくまきがついてくるとの事、、、。

しぶしぶCDを購入し、あくまきをゲット。

鹿児島 あくまきすぐに実食! くさくて、湿ってて、ちょっと開けるのが怖い。

あくまき

中身。食べてみたら木酢液のような匂いが鼻に抜けて、
正直飲み込むのが辛いほど癖のある餅でしたが、
これは普通きな粉とかで食べるそうですね。

あとで甘いきな粉買って来てかけて食べたら普通に食べられました。
臭いわらび餅ってとこでしょうか。。。

二日目のイベントはあくまきで盛り上がったり、
他の出展者さんの作品を見たり買ったりと楽しんできました。

IMG_4670

イベント後はゴル師匠、ジャーキー氏はイベントの打ち上げ、
僕とおはる、お肉さんは天文館へ夕飯を食べに。

鹿児島 黒豚 カツ丼

二日目も黒豚を攻める!鹿児島は食べ物が美味しい!

鹿児島 天文館 しろくま

食後は元祖しろくまを頂きました!

天文館 しろくま

元祖しろくまの前にて。

鹿児島 夜景

 

食後は天文館から車で10分で行ける夜景スポットへ。
街が近くて綺麗でした。

その2へ続く…


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

カキ小屋。

牡蠣小屋 ジェノバソース

年の暮れ、早朝から選挙に投票に行ってからみんなでカキ小屋へ。

毎年船越にあるお気に入りのカキ小屋に行くのですが、
必ず持参するのがジェノバソース。

ポン酢や醤油も美味しいのですが、僕はコレが一番お気に入り。

カキ小屋

みんなで5kgほど頂きました。

年に一度のカキ小屋は毎年楽しみにしています。

また今年の暮れにも食べに行けますように。


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

長崎日帰りドライブ。

長崎 海ノ中道

先日、友人チェハラから
「長崎に日帰り出張に行くから、暇なら着いて来ないか?」
というお誘いが。
佐世保バーガーが食べたい僕は喜んで着いて行ってきました。

基本的にチェハラのお仕事に沿っての行程なので、僕はお任せ。
いつもドライバーだったのが珍しく助手席でまったり。

肉のあいかわ

彼女から佐世保バーガーは”肉のあいかわ”がおすすめだと教えてもらったので、
そこへ寄り道。

肉のあいかわ 佐世保バーガー

肉のあいかわ 佐世保バーガー

僕はあいかわバーガーとフィッシュバーガー、ポテトセットを。
チェハラは長崎和牛バーガー。
ボリュームがあってむちゃくちゃ美味かった!ポテトもおいしかったです。

海きらら 佐世保

お腹が膨らんだら佐世保の九十九島パールシーリゾートへ。
ここにはよく人になれた野良猫がたくさん。

IMG_4588 IMG_4594 IMG_4596 IMG_4597 海きらら ネコ

二人でネコと戯れ…一方的に触ってきました。のんびりしてて可愛いね。

佐世保のあとは大村を経由して雲仙方面へ。

長崎 海ノ中道

そのときに通った大村方面と雲仙をつなぐ、海ノ中道的なまっすぐの道。

海のど真ん中をまっすぐに作られた道で、地図で見るとこんな所です。
ショートカットコースですね。

長崎 夕日夕日が沈む絶好のタイミング。

長崎 夕日

夕日とチェハラさん。

雲仙に渡った後は雲仙温泉に浸かり、さっぱりして帰ってきました。

意外と一日で色々回れてとても楽しかった!
また来ます。

ではでは〜


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。