サテライトの住人たち。

サテライト アベニーパファ

一人暮らしの新居に越してから約1ヶ月。
やっとこさ実家からの水槽のお引っ越しが完了しました。

60cm水槽×1、45cm水槽×1、30cm水槽×1の移動。
重いし、魚たちは調子崩すし、腰は痛いし、車は生臭くなるしでなかなか大変でした。

でも新居に持って来たおかげで水換えがすごく楽になりました。
良かった良かった。

上の写真はサテライトで飼育中のアベニーパファ。
淡水フグです。赤虫をモリモリ食べるのでプリプリです。

サテライト 青めだか

セパレーターで区切られたサテライトの中、アベニーさんのお隣は青メダカのお部屋です。
正直僕には青メダカと白メダカの違いはあまりわからないのですが、青メダカの方が調子を崩さず飼育できてるので、
けっこうお気に入りでかわいがっています。

飼いたい魚はいっぱいいるのに組み合わせだったり、水槽の本数を増やしたくないとかいう、
アクアリストのジレンマをかなり解消してくれたサテライトには感謝です。

すごいぞスドー!頑張れスドー!

 


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

サテライトと青メダカ。

サテライト 青メダカ

サテライトLを買いました。
これでS・M・Lの計3つを使っている事に…
まぁでも飼いたい魚をすべてごっちゃに入れるわけにも行かず、
そういった点ではサテライトはかなり便利ですよね。

今回サテライトLに入れた魚はメダカです。青メダカ。
メダカは上見も好きなのですが、繁殖狙いだとやはり横見が一番。
こないだ急に現れた青メダカの稚魚もめっちゃ観察しやすい。

SUDO スドー メダカ 産卵藻

産卵をなるべくスムーズにするため、今回はこれを買ってみました。
スドーが出してるメダカの浮く産卵藻。
写真の草みたいなヤツがそうなのですが、人口ではなく天然の藻です。
そして最大の特徴は根元を縛っている浮き!これがあるから採卵が超ラク!まだ採卵してないけど!
早く産まないかなーとワクワクしております。

あ、しれっと写真上の方に成長した稚魚が写ってます。

青メダカ

以前飼っていた白メダカも良いですが、青メダカも良いですね。

我が家ではメダカが涼を運んで来てくれます。

きれいだなー。

自作隔離ボックス。

青メダカ 稚魚 隔離ボックス 自作

先日、寝る前にエビ水槽を眺めていると一匹の稚魚が泳いでいました。

エビとラムズホーンとプラナリアぐらいしかいないこの水槽に魚などいるはずもなく、
突如現れた稚魚はとりあえず何の稚魚かわからんので保護することに。

よくよく考えてみれば、
青メダカを飼っていた鉢に入っていた水草をここに入れたのでおそらく青メダカの稚魚ではないかと…。

隔離ボックスに予備はなく、買うお金ももったいなかったのでそこらへんにあるもので自作しました。
それが写真に見える無様な自作隔離ボックスです。

材料は記録用CD-R(50枚組)のケース。
それの天井をカッターでくりぬいて、100均の三角コーナー用の網をかぶせています。
翌日には編み目から逃げ出していたので、現在は2枚重ねで問題は無い様子。

CD-Rのケースに穴をあけて針金を通して、沈まないように引っ掛けてます。
餌の食べ残しは下にハラハラと落ちて行くのでなかなかよさげ。

久しぶりにブラインシュリンプを沸かせて与えていますが、よく食べるのでおじさんはうれしいです。

またメダカ水槽を作りたいなーと考え中…。


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。