ジャービル

4/4ページ

どんちゃんからの視線。

ジャービル どんぶり

テレビを見ていると何やら感じる視線… 時計をみるとどんちゃんの夕ご飯の時間。 ひたすら無言の圧力を僕にかけてくるどんちゃん。 給水機に手をかけて、こちらに訴えかける。 はげしく訴える。 アクションのバリエーションがだんだん増えて来たどんちゃん。 最近は小屋のとなりにすわっているとTシャツを引っ張って来たりもします。 一人暮らしの僕の可愛いお友達です。

おもちとどんぶり。

ジャンガリアン ハムスター もちまろ

じーっと動かず、身を委ねてくれるもちまろさん。 実家に帰った際の癒しのひととき。 こちらは僕のルームメイト、ジャービルのどんちゃん。 手からご飯は受け取るものの、どうもなれ合うつもりは無いようです。 一つ屋根の下、ドライな関係。 まぁそれはそれでいいのかも…と思っている今日この頃。  

どんちゃんと遊ぶ。

カラージャービル どんちゃん

小屋の縁に餌を置くと… 奥から気配を感じたどんちゃんが現れ… ひょっこり。 勢い余って右二つを外に落としてしまったどんちゃん。 こちらは絶対にゲットするつもりのようです。 短い手を一生懸命のばして… ゲットできてご満悦。右の餌は拾ってあげました。 寂しい一人暮らしの夜を、どんちゃんに遊んでもらうのでありました…

どんぶりこ。

ジャービル カラージャービル

我が家の新しい家族。 ジャービルのどんちゃん(名前:どんぶり)。 ハムスターというよりもリスに近い動きでなんか新鮮! 音に敏感で咳払いやくしゃみにも反応して、めまぐるしく駆け回ったり牧草をまき散らしたり… とにかく元気いっぱいで見ていて飽きません。 あとはどれくらい慣れてくれるか… ちなみにこちらがどんちゃんのお部屋。 衣装ケースの中に新聞を敷いて、牧草をやや厚めに敷いてます。 砂場と寝床、トイレ […]

ジャービルのどんぶりさん。

カラージャービル オス 水飲み

一人暮らしを始めて約2週間。 ついに寂しさに耐えかねて、同居人をお迎えしました。 デグーかモルモットを求め、ペットショップに行ったらば。 ジャービル(スナネズミ)との運命の出会ひ! いとをかし。 名前は「どんぶり」 長いのでどんちゃんと呼んでます。 ぼけっとした顔がたまらない! まだ触れませんが、徐々にスキンシップをとって行こうと思います。 ふれ合える日が楽しみだな〜

1 4