チムリーさんに会いに。

モルモット チムリー

ゲッシー同盟でもあり、お世話になっている先輩でもあるゴル師匠とお肉さんが、
念願のモルモットを飼い始めたという事で、早速会いに行ってきました。

テディモルモット チムリー

テディモルモットのチムリーさん!
真っ白ふわふわで、以前飼っていたつくねさんを思い出します。

動物園で何度か見かけて触った事もあったのですが、家の中で見るとなんだか妙にでかい!w
僕がジャービルとジャンガリアンに慣れているせいもあるのですが…
そして素早い!モルモットって想像以上に俊敏なんですね…!

モルモット 白

ベットの下などに入り込まないように、ダンボールで柵を作って、その中でお散歩。
友人アニキの異臭を放つ足に寄ってくるチムリーさん。

モルモット 真っ白

たまに触れる毛が柔らかくて、むちゃくちゃ可愛い!抱きかかえたい!

テディモルモット チムリー

小松菜をもらうチムリーさん。
真っ白なので小松菜が良くお似合い。

テディモルモット

ゴル師匠に撫でられているチムリーさん。
やっぱり飼い主さんには慣れてました。うらやましい…!

モルモットってむちゃくちゃ可愛いですね!
しかもハムスターやジャービルにはない「鳴く」というところが特に魅力的です。
ちなみにチムリーさんは「ホゥホゥ」と鳴く事もあるんだとかw

また会いに行きたいな。そして「ホゥホゥ」が聞きたい…w

ではではー

 

フリーズジャンガリアン。

もちまろ ハムスター ジャンガリアン

けそけそと動き回るどんちゃんを毎日見ていると、
週末にもちまろさんにあったときにつくづく揉みやすい生き物だと実感します。

人の手の上に乗るとマッサージ待ちで全く動かず、
こちらが揉み始めないと手のひらをペロペロなめて催促。
揉むとまたぼーっとした顔で静止。

ご飯とトイレの時ぐらいしか動かないので、体もモチモチのグニグニ。

毎日実家で可愛がられているみたいです。
よかったよかった。

しかし運動不足が気になる今日この頃…

 

どんぶりこっこ。

カラージャービル どんぶり

ジワジワ慣れて来た僕のルームメイト、ジャービルのどんちゃん。

相変わらず物音には敏感ですが、人の手には慣れたらしく、ご飯ほしさに手のひらに乗ってきます。
ハムスターとはまた違う手や毛の感触が良い!

はやく撫でくり回したいなー…

グラスキャット。

グラスキャット 透明 骨

水槽のお引っ越しにより、一番調子を崩したグラスキャット。ほねほねナマズ。

一瞬ミクロソリウムの森の上に横たわっていたり、ヒレがボロボロになった時はもうだめかと思いましたが、
何度かこまめに水換えしてフィルターの掃除をして、水質が落ち着いたら元気になりました。
イヤーあせったあせった。

またいずれ引っ越しする事になるんだろうけど、なるべくやりたくないなぁ…

グラスキャット 太陽光

※おまけ
太陽光が体の半分だけ当たってるグラスキャット。