ハムスターがトロットロになってしまうマッサージ法

ハムスター 手のひらで熟睡

以前、ハムスターがトロットロになってしまうマッサージ法を編み出しました。
手の上でじっとしてくれている事が前提ですが、人差し指・中指・薬指の三本でハムの顔を優しく掴み、
そのまま背中へ三本指をスライドしまくる。という方法…なのですが…

といってもわかりにくいな。説明が難しいな…!伝わらねぇ…!あーあぁー…

えー…一番近いのはマウスの持ち方ですね。あ、パソコンのね。
つまりハムの眉間に中指が来て、他の二本はハムの頬に当たってる状態。
ポジショニングが済んだらそのまま指を背中まですーっとなでてやる訳です。
もうコレで落ちる。完全に落ちる。ハムは恍惚の世界へまっしぐら 。

現在3匹で試しましたがみんなコレでそこそこおとなしく揉まれてます。
あとはほお袋のあたりを下から上へ撫でてやるのも効果大。
絶対に優しく、ふわっとやる事が大切。目の玉が飛び出すような力でやらないように。

サービス精神を持って、「愛ハムに最高の癒しを!」という信念の下やりましょう。

あ、ちなみにジャンガリアンにしか効かない気がします。
ゴールデンはじっとしてくれないので試す事も出来ません。

ハムスター 手のひらで熟睡

ちなみにコレもあれこれマッサージされて、夢の世界へ行ってしまっている図。
個体差は当然あると思いますのが、うまくいけばこうなります。

さぁ皆さんもレッツトライ!

 

Pocket