ポポがきた。

だんだん寒くなってきました。
布団が気持ちよすぎて出られなくなる季節ですが、汗をかかないってだけで冬は夏より数倍好きです。
冬生まれですしね。色黒のくせに。

さてさて、もうすぐワンピースがついに60巻発売ということで一人で盛り上がっております。

盛り上がり物的証拠その①
500円くらいで売ってるインペルダウン編のフィギュア。
最近のフィギュアって凄い再現力なんですね。顔とかすごい似てる。
これはインペルダウン・レベル4 極寒地獄でボンちゃんが軍隊ウルフと戦うシーン。

盛り上がり物的証拠その②
同じくインペルダウン・レベル5.5 エンポリオ・イワンコフの登場シーン。
これは相方が買ってきてくれました。
ボンちゃんとイワンコフは一番欲しかった2つなので大満足。

ちなみにこのフィギュアシリーズ、500円とそこそこ高いくせに中身がわからんと言うシビアっぷり。
500円も出してかぶったら社会人と言えどそこそこのダメージがあります。
集めれば集めるほどリスクの高まる恐ろしいロシアンフィギュアなのです。
地獄と言うテーマなだけに、消費者への容赦ない鞭打ち販売戦略によるリアリティの追求。
さすがは海底の大監獄、インペルダウン編です。

盛り上がり物的証拠その③
THE ROOTLESSの「One day」のCD。知らぬ間にケースがズタズタで焦った。
最近はバンプの新曲以外、めっきりCDを買わなくなっていたのですがこれは久々のヒット。
ワンピースのアニメ主題歌です。
ほんとはワンピースが表紙の特別版が欲しかったのですが、なにせ倍くらいの値段だったので。

うっかり一緒に少女時代のGeeも買ってしまったけども。うっかりね。

とにかく明日60巻が発売なのですごいワクワクしております。
すぐ買いにいこ。

ささ、こちらは完成しつつある超過密60cm水槽。
水草が異常に繁茂してたので大量にトリミング。
収穫した水草は自家製水草として、会社の先輩に押し付け気味にプレゼントしました。

水草の生い茂る森は稚魚や稚エビのゆりかご。
おかげで自然淘汰が行われずに増えたいだけ増えてます。
水槽崩壊の危機が頭をよぎります。末恐ろしい。

ラミーノーズとネオンテトラの混泳は初歩的な組み合わせとはいえどもやっぱりキレイ。
飼いやすいし是非おすすめ。

こちらは気付いたら増えていた30cmキューブ水槽。
テネルスの芝生で地面を覆い尽くすことを夢見て、現在育成中。
最近ランナーが伸びてジャンジャン新芽が出てきました。はやく芝生にならんかな。

こちらはダブルテールベタのポポさん。
我が家で唯一命名されている熱帯魚です。
以前友人のベーコンに「おいどん」と命名されたグッピーが即死したトラウマで、名前はつけないようにしていたのですが。
ベタって見た目特殊だし、いいかってことで命名されました。

ベタはベトナムの闘魚なのですが、同種を2匹以上入れない限り他の種類の魚には手を出しません。
というか無関心。その美しさに絶対の自負があるからなのか他の魚類 OUT OF 眼中って感じ。
よく小さい瓶につめて売られていますが、飽くまであの状態で飼育が『可能』というだけ。
できれば大きめの容器で飼ってあげた方がよく動くし、賢い魚なのでなつくし可愛いです。

こちらはぶれてますがポポンデッタ・レインボー。
ベタのポポと名前がかぶりますが、種類名がポポンデッタ。
胸びれが上に向かって生えていて、ウサギの耳のようになってます。
名前も見た目も可愛い魚です。最近のお気に入り。

他にもグリーンネオン、プリステラ、スカーレット・ジェム、ベトナム・アカヒレなど、
ちょい変わった魚が入ってます。
初めて迎える我が家の水槽。ヒーターが壊れなければいいんだけど。

色々ごった煮で語ったので今日はこのくらいで。
ではでは。

LINEで送る
Pocket

2 thoughts on “ポポがきた。

  1. きれいですねー。
    わたし春から念願のひとり暮らしをするんですが、こういう熱帯魚ってけっこうお金かかりますか?
    コンクリート打ちっぱ物件希望なので水槽があれば可愛いかな、とw

  2. ちかさん>
    そうですねー
    飼う魚の種類によるんですが、僕はそんなにお金はかからないと思ってます。初期費用だけちょっとかかるかな。
    仕事してたらそんなに大きな出費ではないですしね。

    僕の買ったセットをざっと思いつく限り並べると、
    水槽は初心者に最適と言われる60cm水槽、ヒーター、濾過器(フィルター)、照明など大方揃って10000円以内。
    60cmは大きすぎるなーと思ったら30cm水槽とかもおすすめです。
    60cm水槽が初心者におすすめとされるのは、水量が多くて水温・水質の変化が起こりにくく魚を死なせるリスクが比較的低いのと、
    60cm水槽用のパーツが多く流通していて、万が一何かが壊れた時に買い足しやすいからです。
    魚一匹の値段は約20円〜500円くらいです。(僕の水槽にいるのは平均100円以下の魚です。ベタは1200円でしたが・・・)
    底に敷く砂利や砂は大体60cm水槽に敷くぐらいで1000円〜2000円くらい。
    水草を入れたいのであれば一株300円くらいで、じゃんじゃん増えるやつもあります。(なんならうちの自家製水草あげますw)
    えさは100均にうってあるえさで半年はいけますw

    まだまだ言いたいことはたくさんあるのですが、長くなるので・・・
    ちかさんがどんな魚を飼いたいかによるんですが、メダカとかなら全部含めて2000円でもいけますよw
    こんな魚が飼いたい!水槽はこのぐらいのサイズがいい!みたいなのがあったらまた聞いてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。