ミクロソリウムの森。

ベタ 青

久しぶりに60cm水槽の子たちを撮影したので、ご紹介。

こちら、60cm水槽でひときわ輝きを放つスタローン(ダブルテールベタ)
水槽内のみんなと喧嘩もせず、うまくやっているようです。
ベタの動きは愛嬌があってとても可愛いので、見てて飽きません。

ステルバイ コリドラス

コリドラスのステルバイ。奥にいるのは巨大ジュリー。
模様が綺麗で飼いやすいので、4匹くらいいます。
ついつい買い足してしまうくらい可愛い。

アトロペルソナータス コリドラス

こちらはコリドラスのアトロペルソナータス。
体のドットとパンダの様な模様が特徴です。目が顔に対して大きくて、きょろっとしてます。
あまりバタつかず、落ち着いた雰囲気のコリドラス。

60cm水槽 ミクロソリウム

いつのまにかミクロソリウムの森が出来上がってしまいました。
なんかうまい事綺麗にトリミングしたいものですが…

リセット欲がジワジワとわき上がってくる今日この頃。

 


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

もじゃヒゲプレコ。

ミニブッシープレコ

めったに出て来ないブッシープレコが出て来て、スポンジに張り付いていました。
もじゃもじゃひげを蓄えた異形の姿と、突然の最前列への登場に心臓が止まるかと思いました。
結構でかいプレコは苦手だったりします。

先日、プレコが卵でも産んでやしないかなーとそこらへんにあった流木を裏返すと、
いきなりいつの間にか産まれたプレコの子供とご対面してしまいました。
以前卵を発見した際には隔離して、それはそれは大事に育てたものですがほっといてもけっこう育つもんですね。
おじさんがっかり。

今回産まれた子供たちはそっと流木を戻して、命運をいのることにしました。
大きくなってくれると嬉しいような、怖いような…

 


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。

銀の字とカニカマ。

青文魚 獅子頭

銀ちゃんがやって来てじわじわ金魚愛が芽生えつつあります。
いかんいかん…しかしかわゆい…

少しの間は銀ちゃん一人をかわいがっていたのですが、うーん色合い的にもう一人欲しい…

という事で、行きつけのお店に向かい色々相性など聞きながら連れ帰ってきました。

カニカマ 獅子頭

連れ帰った子の名前はカニカマ。
オランダ獅子頭の多分女の子。買ったあと名前を考えてたら、彼女に先に命名されてしまいました。
でもナイスセンスなので採用。

青文魚

先日穴あき病が完治して絶好調の銀ちゃん。
病気は乗り越えるほど強くなる彼。

金魚水槽 青文魚 獅子頭

すっかり金魚水槽らしくなりました。
ちなみにこの水槽に入っていた、ミクロソリウムがモリモリ活着した流木はというと…

60cm水槽 ミクロソリウム

こちらに移されました。生体も数匹…
にぎやかになってこれはこれで気に入ってます。

金魚 青文魚 獅子頭

二人とも仲良くねー。


↑いつもクリックありがとうございます!励みになります。