布団の中で。

ハムスター もちまろ 布団

布団の中からちらり。

布団 ハムスター ジャンガリアン

散歩中に見つけた暖かい布団の隙間をえらくお気に入りのもちまろさん。

布団 ジャンガリアン もちまろ

急に寒くなって来たので、最近は早くも部屋にガスファンヒーターをつけ始めました。
もちまろさん、初めての冬。モコモコしてます。

年末が近い!一年の早さが悩ましい…

銀とカニカマ。

青文魚 獅子頭

いつもぴったりお似合いの二人。銀ちゃんとカニカマ。
病気も無くばっちり健康!外部フィルターと底面フィルターの合わせ技が功を奏しているのでしょうか。
そうだと願いたい。

銀 カニカマ 青文魚 オランダ獅子頭 金魚

我が家で初めて迎える冬。
温度管理と水換えに注意しながら、大切に育てなければ…!

秘境・杣の里渓流公園へ

秘境 杣の里

先々月の事になるのですが、ちょっと前に行った鯛生金山にまた行ってきました。
第一回目の鯛生金山ツアーの評判を聞きつけた友人たちが我も我もとせがむので、台風が近づいてたけど2回目のツアーを敢行。
僕としそは2回目なので流石というべき砂金採集っぷりでした。

秘境 杣の里

鯛生金山は前回ちゃんと写真をアップしたので、今回は金山部分は端折って帰りに寄った「秘境・杣の里渓流公園」のレポートです。
秘境・杣の里は福岡は八女の矢部村にあります。
鯛生金山へ向かう途中に看板が見えるので、少し道を外れて車で20分ほど山を登ると秘境が現れます。

秘境 杣の里

駐車場に車を停めて、杣の里に入場。無料です。
メンバーはしそ、ざきお、パトラの四人。
お昼時で腹が減っていたので、ソマリアンカレーなるものを出しているお店へ向かいます。
悪天候だからなのか、元からなのか全然人がいません。

秘境 杣の里

雨もシトシト。霧が立ちこめた杣の里はこれでもかというくらいの秘境っぷりを見せつけていました。

秘境 杣の里 さるのこしかけ

さるのこしかけ発見。秘境にきのこは外せないアイテム。

秘境 杣の里 ソマリアンカレー

しばらく歩くとこじゃれたお店が。ついにソマリアンカレーを食べられるのか!やや高いぞ!

杣の里 景色

秘境としそ。ソマリアンカレーを注文後、すこし時間がかかりそうなのでウッドデッキに出る4人。
秘境としては満点です。 そしてウッドデッキがめっちゃ高い場所にあって、やや怖い。

ソマリアンカレー

ハンバーグソマリアンカレー。けっこうボリューム満点でした。
ここでお腹を膨らまし、さらに奥へ奥へ散策を進めます。

杣の里 吊り橋

これが実は最大の目的!杣の里にある大吊り橋!
かなり高い場所にあります。九重「夢」大吊橋も目じゃないぜ!

杣の里 吊り橋

しかも床が木の板という心もとない大吊り橋!たまらんね!

杣の里 吊り橋

10歩ほど進んだ時点でしそがリタイア。
からくり人形のようなカクカクした動きで大吊り橋を引き返す背中が切ない。

杣の里 景色

上から見た杣の里。
写真真ん中が駐車場。右下がソマリアンカレーのお店です。

杣の里 大吊り橋

吊り橋から逃げずに残ったざきおとパトラもヒーヒー叫んでショッカー状態。
途中に透け透けのアクリルが床にはめ込んであるなど、ニクい演出も。

杣の里 景色

初めて来た秘境・杣の里でしたがあまりに鬱蒼として妖しい雰囲気が漂っていたため、
4人でどんどん妄想がエスカレートして終始テンションがMAX状態でした。
ただの散歩だったのにむちゃくちゃ楽しかった!

快晴の杣の里は知りませんが、雨のふる杣の里はめちゃくちゃおすすめです!
秘境感がたっぷり味わえます!
あ、ちなみに釣り堀もあります。

また暖かくなったら行ってきます!

◆秘境・杣の里渓流公園

HP:http://www.yabemura.com/somanosato/
福岡県八女市矢部村北矢部字本川内
⇒地図