モコモコどんちゃん。

ジャービル どんちゃん

少し肌寒くなってきて、ふかふかしてきたどんちゃん。

最近はクッキングペーパーを毟るのがお気に入りの様子。
お布団をこさえて、そこで寝ています。

どんちゃんが我が家に来て、最初の冬がきます。
温かくしてあげなくては。

ハムスターとガチャポンと。

もちまろ ハムスター

週末は不足しがちなハムスター分を実家で補給。

あまりに動かないので、最近こんな写真しか撮れません…汗

※おまけ

ハムスター ガチャポン

ハムスター ガチャポン 饅頭 大福

最近見かけるようになったハムスターガチャポン。

ゴールデンはやや優遇されがちなのですが、ドワーフハムスターのグッズって意外と無いのです。

だからついつい。

個人的にはチョコエッグ的なリアルハムスターフィギュアも欲しかったり。

軍艦島上陸→野母崎へ。

軍艦島 上陸

やすらぎ伊王島へ。の続きです。
伊王島に一泊して、そのまま軍艦島上陸ツアーの船に乗船。

実は軍艦島上陸ツアーは2回目。
さらにはこの日の前日に産業革命遺産への推薦がなんちゃら〜というニュースが。
なんとタイムリーな。

軍艦島 伊王島

伊王島の渡船場から船に乗り、伊王島大橋をくぐってまずは高島へ向かいます。
ここには軍艦島の資料館や精巧な模型が展示してあります。

軍艦島 高島

軍艦島 高島 模型

こちらがその模型。

数ある軍艦島の模型の中でもこれが一番精巧だそうです。
炭坑の設備から居住区まで綺麗に作られています。

軍艦島上陸ツアー

高島を出て10分ほどで軍艦島の正面へ到着。

軍艦島上陸ツアー

この建物は学校だったそうです。
ゴテゴテした軍艦島のフォルム。ぞくぞくします。

軍艦島 外壁

がっしりした外壁。
それでも台風などで少しずつ崩れて来ているそうな。

軍艦島 上陸

軍艦島 上陸

軍艦島 上陸

軍艦島 上陸

軍艦島 上陸

軍艦島 上陸

今回の上陸ツアーでは廃墟の島としての軍艦島ではなく、炭坑産業の島としての部分にスポットを当てたツアーで、
当時の興味深い話がたくさん聞くことが出来ました。

軍艦島 上陸

当時の過酷な労働、ここで生活していた人々の話を聞いて改めて島を見ると胸が熱くなりました。

野母崎 軍艦島

野母崎 軍艦島

上陸ツアーを終えて伊王島で船を降り、今度は陸から軍艦島を眺めるため野母崎の方へ車を走らせます。
左側にぼうっと浮かぶのが軍艦島。ここから見える姿がより軍艦らしいです。
陸からこれが見えているのも不思議な気分。

このまま野母崎の切っ先の方へ向かい、大ウナギを見に行きます。

大ウナギ 野母崎

大ウナギ 野母崎

水槽で飼われる大ウナギ。うな子とうな次郎。
うまく写真が撮れませんでしたが、水槽の中の茶色いぶっといのがそれです。
僕の腕より太かった。

野母崎 猫

野母崎 猫

野母崎 猫

そこらへんに猫がたくさんくつろいでました。

野母崎 だいまん

大ウナギの正面にあるトルコライスのお店「だいまん」で食事。
むちゃくちゃ美味しかった。大人のお子様ランチって感じ。

野母崎 灯台

野母崎 灯台

野母崎 灯台

そのまま野母崎の灯台へ行き、今回の旅行の行程は終了。
のんびりかつ充実した旅行でした。