ミクロソリウムの森。

ベタ 青

久しぶりに60cm水槽の子たちを撮影したので、ご紹介。

こちら、60cm水槽でひときわ輝きを放つスタローン(ダブルテールベタ)
水槽内のみんなと喧嘩もせず、うまくやっているようです。
ベタの動きは愛嬌があってとても可愛いので、見てて飽きません。

ステルバイ コリドラス

コリドラスのステルバイ。奥にいるのは巨大ジュリー。
模様が綺麗で飼いやすいので、4匹くらいいます。
ついつい買い足してしまうくらい可愛い。

アトロペルソナータス コリドラス

こちらはコリドラスのアトロペルソナータス。
体のドットとパンダの様な模様が特徴です。目が顔に対して大きくて、きょろっとしてます。
あまりバタつかず、落ち着いた雰囲気のコリドラス。

60cm水槽 ミクロソリウム

いつのまにかミクロソリウムの森が出来上がってしまいました。
なんかうまい事綺麗にトリミングしたいものですが…

リセット欲がジワジワとわき上がってくる今日この頃。

 

LINEで送る
Pocket

デップとコネリー。

ベタ 子供

ベタを買いました。
2人とも子供です。赤虫をあげると近寄って来てむっちゃかわええ。
サテライトにソイル敷いて飼ってます。綺麗になるといいな。

ベタ 子供

あまりうまく写真が撮れなかったのですが、こちらの青いベタは「デップ」と命名しました。
ジョニー・デップとは関係ありません。
サテライトが汚れている事には目をつぶってください。

ベタ 子供

こちらの赤い子の名前は「コネリー」。
もちろんショーン・コネリーとは関係ありません。

ちなみにもう一匹成魚のベタを飼っているのですが、彼は「スタローン」と言います。
最近までポポと呼んでいましたが、デップとコネリーが来た勢いで改名しました。
言うまでもなくシルベスタ・スタローンとは無関係です。

いやーベタは良いなぁ。

LINEで送る
Pocket

ポポポ

ダブルテールベタ ブルー

3ヶ月ほど前に我が家にやってきたダブルテールベタのポポ。
熱帯魚と一緒の水槽で飼育していたら、あろうことかヤマトヌマエビにヒレをズタズタにされてしまいました。

怒った僕はヤマトヌマエビを破門(別水槽に左遷)にし、 ポポは15cm小型水槽にて単独飼育をはじめました。
するとじわりじわりと再生し、最近ようやく元の美しい姿が戻ってきました。
ちゃんと再生するもんですね。すごいなぁ。

ベタ ヒレ 再生

元々の綺麗な形にはさすがに戻らなかったにせよ、
いびつながらもヒラリヒラリと揺れる長いヒレはびっくりするほど綺麗です。
よかったね、ポポちゃん。

30cmキューブ水槽 レイアウト

さて、コチラは元々ポポちゃんのいた30cm水槽。
テネルス、アンブリア、ルドウィジアがこんもりと茂っていい感じ。

・水槽データ
生体
グリーンネオン×3、プリステラ×4、 ラスボラ・エスペイ×3、ラスボラ・”ハナビ”×2、
ベトナムアカヒレ、サイアミーズ・フライングフォックス、バジス・バジス、ロックシュリンプ、イガカノコガイ

水草:
ルドウィジア、アンブリア、E・テネルス、ハイグロフィラ・ラトナギリ、グリーンロタラ、詫び草。

相変わらず欲張りですぐに過密水槽になりますが、まぁにぎやかだからまぁいいかw
テネルスはCO2なしで繁茂してくれるので重宝します。
しかしどんどんランナーをのばすので、この先どうなる事やら・・・

LINEで送る
Pocket