30cm水槽

1/2ページ

銀の字とカニカマ。

青文魚 獅子頭

銀ちゃんがやって来てじわじわ金魚愛が芽生えつつあります。 いかんいかん…しかしかわゆい… 少しの間は銀ちゃん一人をかわいがっていたのですが、うーん色合い的にもう一人欲しい… という事で、行きつけのお店に向かい色々相性など聞きながら連れ帰ってきました。 連れ帰った子の名前はカニカマ。 オランダ獅子頭の多分女の子。買ったあと名前を考えてたら、彼女に先に命名されてしまいました。 でもナイスセンスなので採 […]

ほねほねグラスキャット。

グラスキャット 透明 骨

アクアショップに妹を連れて行った際、これを買うべし!とねだられてつれて帰ったグラスキャット。 骨が透けて見える透明の魚。 ミクロソリウムの緑が透けて何とも涼しげ。 よく見ると気休め程度についた背びれと、ナマズ特有の触覚がチャームポイント。 ちなみに赤虫食べても全然胃は見えません。 魚は本当に面白い。

エビフィーバー

ミナミヌマエビ 繁殖 爆殖

熱帯夜にも関わらず、プレタブ一つで異様な盛り上がりを見せるミナミヌマエビたち。 もうずいぶんとミナミヌマエビは外で買っていない… こちらはミクロソリウムをジョキジョキとサマーカットに。 茂りに茂って魚の泳ぐ場所も無かったので。 うーん、暑い。暑いぞぉぉ…  

一人オセロなブッチさん。

バルーンモーリー 変色

バルーンモーリーのブッチさん。 買った頃は白黒の牛柄だったのが、だんだん色が黒くなってるような… ふと思い立って我が家に来た頃のブッチさんの写真を探してみました。 …誰? 完全に別人だった。 バルーンモーリーってこんなに変色するもんなのか… 完全なる黒になる日も近い…

FRESH!!!!

サイアミーズ・フライングフォックス

水換えの後の気泡が眩しい水槽で、新鮮な水に喜ぶフライングフォックス。 こちらも水が綺麗になった、サテライト・アベニーパファ水槽。 マスキングテープがついてるのは、石巻貝の脱走防止。 もうすぐ夏がくるぞぉー。

サテライトを改造して静音…否!無音にする!

アベニーパファ サテライト

我が家にアベニーパファーがやってきました。真ん中のちっさいへんなやつ。 小さ過ぎて上手く撮れてませんが、アベニーパファーは淡水のフグです。 フグの多くは汽水もしくは海水で飼育しなければならないのですが、このアベニーパファーは純淡水でオッケー。 前から飼いたいなと思っていたのですが、いかんせんフグには立派な歯があって、 他の魚をかじることも少なくないので避けておりました。 ですが、先日サテライトで育 […]